スペイン紀行

スペインあれこれ

セビージャのプラサ・デ・エスパーニャ

スペイン・セビージャに在るプラサ・デ・エスパーニャ(スペイン広場)は、マリア・ルイサ公園の一画に1929年イベロ・アメリカ博覧会の会場として作られました、ムデハル様式で半円形に建てられたメインの建物は、現在Delegacion del Gobierno en la comunidad(政府共同体支所)になっています、半円形の建物の0階内側にはコムニダードと言うだけあり、スペイン各州・県のコーナーがタイルで作ってあります、Aから写真に撮って来ましたので紹介します。ALAVA(バスク州)ログローニョの近くに在ります。

ALBACETE(カステージャ・ラ・マンチャ州)アリカンテの近く

ALICANTE(アリカンテ県)

ALMERIA(ムルシア)グラナダの近く

AVILA(カステージャ・ラ・マンチャ州)マドリーの近く

BADAJOS(エストレマドゥーラ)ポルトガルとの国境近く

BALEARES(バレアレス諸島)

BARCELONA(カタルーニャ)

BURGOS(カステージャ・イ・レオン)

CACERES(エストレマドゥーラ)メリダ近く

CADIZ(アンダルシア)

CANARIAS(カナリア諸島)

CORDOBA(アンダルシア)

CORUNA(ア・コルーニャ)

CUENCA(クエンカ)

GERONA(カタルーニャ)

GRANADA(グラナダ)

GUADALAJARA(グアダラハダ)

GUIPUZCOA(ギプスコア県)

HUELVA(アンダルシア)ウエルバ

HUESCA(アラゴン)ウエスカ・サラゴサの近く

JAEN(アンダルシア)ハエン

カテドラルからだと歩いて10~15分、ヌエバ広場から路面電車に乗ると終点、お奨めはカテドラルから馬車で優雅に周るのもイイですね、馬車は交渉次第で周るコースと料金を決めるのも楽しいですよ。