スペイン紀行

スペインあれこれ

Venta del Quijote 400年続く旅籠

ベンタ・デル・キホーテはラ・マンチャに在るレスタウランテ

コンスエグラからE-4号線を南へ20キロほど下った処に在ります、ベンタ・デル・キホーテはスペインへパック・ツアーに行かれた方はご存知かも?、ツアーブスが駐車場によく止まっています。プエルト・ラピセ・シウダード・レアルの村の中に在り、ツアーで入る様なレスタウランテが近くに無いのと、ドン・キホーテの雰囲気が味わえるので賑わっているのだろう、写真撮影には最高である。

外のテラサ席で食べる事も出来るのですが、夏になると40度にもなるのでエアコンの効いた室内の方が快適、ドン・キホーテの前に在る石造りの長方形の物は、馬に水を飲ませるための器です、横の井戸からくみ上げた水を石造りの器に、400年続く旅籠なので此処へ来るには昔は馬だったのでしょう。

このレスタウランテには入口の右横に土産物を売るコーナーがあります、此処でしか買えない土産物もあります。

RUTA DE DON QUIJOTE(ルート・ドン・キホーテ)、にはこのレスタウランテも含まれます。

chanfaina(肉の細切れ煮込み)ココのチャンファイナの肉はコルディーロ(ヒツジ)です。

 

ミガス(固くなったパンとハモンをオリーブオイルで炒めたもの)アンダルシアは昔から貧しく、固くなったパンも有効利用した料理、これはこれで美味しい一品です。

ポジョのチリンドロン(鶏肉をトマトで煮込んだもの)カスエラで出て来るのがイイですね、土地柄でコルディーロ(ヒツジ)を使う場合もある。

カフェ・コルタード